リーガルパートナー 口コミ 評判

リーガルパートナーの口コミや評判、よくある質問などについてまとめています。リーガルパートナーは債務整理費用が明確かつリーズナブルに設定されており、分割払いも可能な良心的な法律相談所です。

⇒リーガルパートナーの公式ページを見てみる

キャラ(困惑)

債務整理を委任すれば借金の取り立てが即日ストップするといったメリットがありますが、その一方で、債務整理費用がネックになって委任をためらっている方も多く存在ます。

債務整理の費用にどのくらい掛かるのか不安で委任に踏み切れない人にはリーガルパートナーが大変おすすめです。

リーガルパートナーであれば債務整理費用の料金体系が公式ホームページで明確に提示されていますから、債務整理を委任する段階で支払う費用を具体的に確認しておくことができます。

それではまず、リーガルパートナーの会社概要・基本情報を確認してみましょう。

リーガルパートナーの会社概要・基本情報

 リーガルパートナー
イメージリーガルパートナー イメージ
営業時間24時間365日
休日年中無休
支払い方法分割決済 対応可能
予約の有無電話・メール相談:不要
対面相談    :完全予約制
対応可能な債務整理任意整理
特定調停
個人再生
自己破産
事務所件数2件
・大阪府八尾市
・大阪市中央区
公式サイトhttp://www.legal-partner.net/

業務内容

リーガルパートナー 業務内容

債務整理においては、任意整理・特定調停・個人再生・自己破産そして過払い金返還請求などを網羅的に取り扱っています。

さらに、リーガルパートナーは債務整理だけでなく いくつかの法人に分かれて、住宅ローンや株式会社登記などの法務事務も取り扱っています。

事務所へのアクセス

司法書士法人リーガルパートナー八尾本店
〒581-0831
大阪府八尾市山本町北3-3-6

司法書士法人リーガルパートナー大阪オフィス
〒540-0012
大阪市中央区谷町1-4-2 大阪オルガンビル505号

債務整理費用

リーガルパートナー 債務整理費用

リーガルパートナー 料金体系

リーガルパートナー 個人再生

出典:費用について | リーガルパートナー公式ホームページ
引用元URL:http://www.law-kato.com/price/index.html

特徴・メリット

債務整理費用の分割払いの対応が可能

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーであれば債務整理費用の分割払いに対応しているので、月々の支払費用を最低限に抑えることができます。

債務整理を行うために必要となる費用は債権者数や借金総額にもよりますが、少なくとも数十万円程度は掛かると考えられます。

リーガルパートナーで債務整理を委任すれば費用を分割決済していくことが可能なであるため、大きな債務整理費用をまとめておく必要がありません。

料金体系が明確に提示されている

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーでは債務整理費用の分割決済に対応しているだけでなく、料金体系が明確に公式ホームページで掲載されています。

法律相談所によりますが、債務整理費用には成功報酬が含まれるため、委任する段階では最終的に支払う費用を正確に確認することができないケースが多くあります。

リーガルパートナーであれば債務整理にかかる費用における不確定要素を可能なかぎり排除してあります。

そのため、委任する段階でかかる費用の概算を教えてもらった上で分割決済の計画を組むことができるので、手続き完了後に費用を支払う際でも、支払い着ることができるのかといった不安を感じずに済みます。

債務整理に掛かる費用がリーズナブル

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーであれば、任意整理の減額報酬や過払い金返還請求の着手金がかからずリーズナブルになっています。

一般的な法律相談所では、任意整理によって減額された借金総額の10%前後を減額成功報酬として受け取っており、

また、過払い金返還請求は成功するかどうかにかかわらずに着手金を支払う必要がある法律相談所も多くあります。

リーガルパートナーであれば任意整理によって借金が減額されたとしても成功報酬が発生しませんし、過払い金返還請求が成功しなければ、1円も支払う必要はありません。

このように、リーガルパートナーは債務整理を委任する顧客にとって最も有益となる形でサービスを提供されています。

向いている方

債務整理を委任する際の初期費用が準備できない方

キャラ(真面目)

債務整理を委任する際の費用も分割決済で対応しているため、初期費用を準備できない方でも問題なく相談・委任することができます。

債務整理を委任する際には、法律相談所の料金体系にもよりますが、高いところだと着手金だけで10万円以上掛かることもあります。

こうした理由から、どうしても初期費用を準備することができずに債務整理を断念している方もいらっしゃると思います。

リーガルパートナーであれば、債務整理費用の一部を少額でも支払えば着手金として対応してもらうことができます。

債務整理にかかる費用を可能な限り抑えたい方

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーであれば料金体系が明確に規定されていますし、成功報酬の有無も債務者にとって有益な形で設定されています。

債務整理を可能な限り抑えたいと考えている方にとってもリーガルパートナーは最善の選択だと考えられます。

具体的な理由としては2つ挙げられます。

  • 任意整理による減額があっても成功報酬は無し
  • 過払い金返還請求の着手金は無料

一般的な法律相談所では、任意整理によって減額が成功すると減額された10%程度を成功報酬として支払う必要があります。

また、過払い金返還請求で着手金を支払っていたとしても、返還されない場合には着手金が無駄になってしまいます。

口コミ・評判

リーガルパートナー 口コミ

 

リーガルパートナー 評判

 

リーガルパートナー 口コミ 評判

出典:お客様の声 | リーガルパートナー公式ホームページ
引用元URL:http://www.law-kato.com/debt/category/voice230_05.html

ネット上の口コミ・評判について

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーには数多くの相談実績があり、幅広い年齢層の方々の債務整理にも対応されています。

口コミからも家族や会社にバレずに債務整理を行う際のきめ細やかな配慮が伝わってきますし、多少時間がかかったとしても債務者の方と密に連絡をとりあうことで納得の行く結果を出しているという実績が伺えます。

よくある質問&回答

電話やメールでの相談は無料ですか?有料ですか

キャラ(真面目)

電話やメールでの質問・相談は無料で受けることができます。

リーガルパートナーは来店して対面で相談を受ける際には前もって予約をしておく必要がありますが、電話やメールでの相談であれば予約すること無く、さらに無料で受けることができます。

着手金を支払う必要はありますか?

キャラ(真面目)

債務整理を委任する際には、債務整理費用の一部をあらかじめ支払ってもらうことになります。

ただし、着手金の金額に規定はないため、債務者自身の状況に合わせて少額でも着手金として受領できます。

また、債務整理費用の一部を着手金として支払うことになるため、債務整理費用以外の料金が加算される心配はありません。

ブラックリストとはなんですか?存在するのですか?

キャラ(真面目)

ブラックリストは存在します。金融事故を起こした個人の情報をまとめたリストで、金融機関や消費者金融が情報用を共有するために使っています。

金融事故を起こしたことが原因でブラックリストに掲載されてしまうと、金融事故の種類によって3年から11年ほどの間は、クレジットカード発行や銀行ローンにおいて制限を受けやすくなります。

キャラ(笑顔)

ブラックリストやクレジットカードの代替品について詳しく知りたい場合には、こちらのブログ記事を参考にしてください。

最後に

リーガルパートナーは分かりやすくリーズナブルな価格設定で債務整理を委任することができる法律事務所です。

それに加えて、債務整理費用は分割決済が可能ですから、手続き完了後の費用支払を心配する必要もありません。

キャラ(笑顔)

リーガルパートナーでは債務整理全般を扱っており任意整理の減額報酬は一切必要ないですし、過払い金返還請求を依頼する場合でも、着手金は必要なく成功報酬のみで問題ありません。

債務整理を委任する際には、委任費用がどの程度かかるのか、あらかじめ確認してから依頼したい方にとってはオススメな法律相談所ですし、

債務整理費用もリーズナブルに設定されていて分割決済にも対応しており債務整理費用できるかぎり抑えたい方にとっても最善の選択肢の1つだと言えます。

⇒リーガルパートナーの公式ページを見てみる

リーガルパートナーの特徴・メリット
  • 債務整理費用の分割払いに対応している
  • 料金体系が明確に設定されている
  • 債務整理費用がリーズナブル
リーガルパートナーをおすすめできる方
  • 債務整理の初期費用を準備できない方
  • 債務整理費用を可能なかぎり抑えたい方

⇒リーガルパートナーの公式ページを見てみる